• CALENDARサーキットカレンダー

  • GUIDE施設のご案内

  • RIDE & DRIVE走行のご案内

  • RACEレース

  • MORE INFOその他の情報

  • LICENSEライセンスのご案内

MENU

イベントのカレンダーから会員様向けのカレンダーまで、筑波サーキットの予定はこちら

筑波サーキットの各コースや施設を、詳しくご案内します

筑波サーキットを思い切り走ろう!

筑波サーキット主催・主幹のレースに関する情報はこちら

貸し出し、スクール他、様々な情報を発信しています

筑波サーキットの会員制度について、詳しくご案内します

Categories

  • Calendarサーキットカレンダー

  • Circuit Guide施設のご案内

  • Ride & Drive走行のご案内

  • Raceレース

  • More Infoその他の情報

  • Licenseライセンスのご案内

FAQ

Frequently Asked Questions

筑波サーキットライセンス制度についてのQ&Aです。

筑波サーキットライセンスに関して

初めて筑波サーキットを走行される方は、筑波サーキットライセンス講習会を受講していただきます。
講習会は予約制です。講習会のご予約、詳細については、筑波ライセンスの講習会による取得をご覧ください。
また、一定の条件を満たした場合は、書類申請(講習会受講免除)にてライセンスを取得いただけます。
詳しくは、筑波ライセンスの書類申請による取得をご覧ください。

筑波サーキットライセンスはコース2000・コース1000および、2輪・4輪ごとにライセンスが異なります。
また、コース2000は、走行する車輌、走行目的にあわせて2種類のライセンスがあります。
詳しいライセンス区分は筑波サーキットのライセンス制度をご覧ください。
なお、走行クラスにより車輌規定等が決められています。
2輪の方はコース2000《2輪》車輌規定をご覧ください。
4輪の方はコース2000《4輪》車輌規定をご覧ください。

ライセンスを失効されて過去10年未満の方は、コース2000 再取得のお申込にて取得いただけます。
申請用紙をご郵送しますので、筑波サーキット 0296-44-3146までご請求ください。
ライセンスを失効されて過去10年以上経過された方は、再度ライセンス講習会を受講していただきます。
講習会は予約制です。講習会のご予約、詳細については、コース2000 ライセンス講習会の日程・お申込をご覧ください。

ファミリー限定ライセンス→筑波ライセンス(限定解除)
ファミリー限定ライセンスの有効期間内であれば、いつでも変更いただけます。 申請料金は、申請時により料金が異なります。
※ファミリー限定ライセンスのすでにお支払いいただいている年会費の未消化分を月割りで差し引いた料金になります。

筑波ライセンス→ファミリー限定ライセンス(ファミリー切替)
3月1日〜4月25日にお申し込みください。この期間外での変更はできません。

詳しくは、変更届と限定の切り替えをご覧ください。

講習会受講の場合は、通常講習会当日に「仮ライセンスカード」をお渡しします。
また、書類申請の場合は、通常申請のあった日に、「仮ライセンスカード」をご郵送します。「仮ライセンスカード」がお手元に届きましたら、走行予約・走行が可能です。
正式な「ライセンスカード」は、仮ライセンス有効期限日前までにお届けします。

再発行手続きが必要です。ライセンスカード再発行料金(作成料2,000円)のコンビニ払込用紙をご郵送しますので、筑波サーキット 0296-44-3146までご請求ください。

ライセンス有効期限内での変更はできません。
なお、現在有効ライセンスをお持ちの方は、W会員(2輪4輪両方のライセンスを所持)として書類申請(講習会受講免除)にて取得できます。
例)現在有効な2輪ライセンスを持っていて、新たに4輪ライセンスも取得
また、過去10年未満にライセンスをお持ちの方は、2輪4輪を問わず再取得のお申込みにて取得できます。
例)以前2輪ライセンスを持っていたが、再取得で4輪ライセンスを取得

筑波サーキットライセンス講習会に関して

取得する月および年齢により異なりますので、ライセンス取得料金表でご確認ください。
また、「筑波ライセンス」と「ファミリー限定ライセンス」では、走行可能な範囲が異なりますので、受講される前に筑波サーキット ライセンスのご案内をお読みいただきお選びください。

受付時間/9:30~10:20
講習時間/10:30~13:00 (休憩10分)

2輪:40名・4輪:40名 です。
定員になり次第、受講の予約受付は終了させていただきます。

講習会当日の実技走行はございません。

筑波ライセンスまたはファミリー限定ライセンスを取得された方で、MFJライセンスを「初めて」もしくは「10年以上欠格期間がある」方に限り、MFJライセンスのお申込ができます。
講習会当日、受付の際にMFJライセンス取得希望の旨をお申し出ください。MFJライセンス申請用紙をお渡しいたしますので、申請料金とあわせて現金書留にてMFJまでお送りください。
詳しくは、コース2000 ライセンス講習会の日程・お申込をご覧ください。

筑波サーキットライセンス更新手続きに関して

筑波ライセンスは、高校生以上64歳まで14,650円/65歳以上14,000円/中学生以下13,600円、
ファミリー限定ライセンスは、高校生以上64歳まで8,650円/65歳以上8,000円/中学生以下7,600円です。

毎年1/初旬~4/25までです。

再度ご郵送しますので、筑波サーキット 0296-44-3146までご請求ください。
また、「自動予約システム」内、【管理メニュー】画面■マイページよりネット払い(クレジットカード・コンビニ受付番号決済)もご利用いただけます。

コンビニからの入金確認には4~5日かかります。入金確認がとれませんと、有効期限が更新されず予約ができません。
また、走行の保険責任期間(補償期間)は、ライセンス有効期限日までです。
ライセンス有効期限月(3月)に翌月予約(4月走行分)を行うには、予約日の前までに更新手続きが必要です。

筑波サーキットライセンスカード(磁気カード)は、永年お使いいただきます。
更新手続き完了後、「更新済年度シール」をお送りしますので、お手持ちのライセンスカード裏面四角の枠に貼付してください。

お客様がお持ちください。

予約金に関して

走行予約を有料キャンセルされた場合に、そのキャンセル料金(走行料金全額)を引き落としさせていただくため、お預かりする料金です。 退会される場合、予約金残高がある方はご返金いたします。

予約金のご入金単位は5,000円とさせていただいています。

入金できます。予約金払込用紙をご郵送しますので、筑波サーキット 0296-44-3146までご請求ください。
また、「自動予約システム」内、【管理メニュー】画面 ■マイページ よりネット払い(クレジットカード・コンビニ受付番号決済)もご利用いただけます。

残高によって予約できる件数が変わることはありません。
土・日・祝日の1走行料金(2輪2,600円・4輪3,600円)以上の残高であれば、通常通り予約をお取りいただけます。
なお、残高が満たない場合に限り、「自動予約システム」の走行予約は、ご利用できなくなります。

有料キャンセルされた走行日の月末に引落し処理を行います。それまで予約金残高は変わりませんので、予約はお取りいただけます。

自動予約システム・走行に関して

筑波サーキットでは走行予約・キャンセル・空き照会・予約照会を、インターネットによる「自動予約システム」にて行っています。操作方法はこちらをご覧ください。

予約日・予約受付時間にお間違えはございませんか?予約金は不足していませんか?
また、インターネットでの「自動予約システム」ご利用には会員様の初期登録が必要です。ご登録手順は「自動予約システム」のご利用方法をご覧ください。
ご不明な点は、筑波サーキット 0296-44-3146までお問い合せください。

手続き完了メールはご登録のメールアドレスへ自動配信しておりますが、電子メールの特性上、メールの到着が遅れたり届かない場合もあります。走行予約およびキャンセルは『自動予約システム』の【管理メニュー】画面「走行予約照会/キャンセル」よりご確認いただきますようお願いいたします。
また、メールが届かない場合は、以下の原因が考えられます。

・お使いのメールアドレスで、受信拒否設定をされている。
tsukuba-circuit.jp でドメイン指定を行ってください。

・ご登録の際に入力したメールアドレスに誤りがある。
『自動予約システム』の【管理メニュー】画面マイページ内■登録内容変更よりメールアドレスの確認・変更・修正を行ってください。

・受信トレイ以外のフォルダに届いていないか、確認してください。
メールソフトに設定されたフィルタ(自動振り分け機能)により、別のフォルダに届いている場合があります。

インターネット「自動予約システム」の、【管理メニュー】画面 マイページ内 ■登録内容変更 から住所変更ができます。
また、書類による住所変更も受付ますので、筑波サーキット 0296-44-3146までご請求ください。

申し訳ございませんが、お教えできません。再度、暗証番号を登録していただく必要がありますので、筑波サーキット 0296-44-3146までご連絡ください。
インターネット「自動予約システム」からの再登録、変更はできません。

台風、降雪などにより、中止になる場合もありますが、中止の決定は、原則として当日、サーキットの判断になります。
なお、中止になった場合の走行は、「無料キャンセル」になります。

予約に空きがある場合、走行日当日に直接窓口で走行券をお買い求めいただけますが、走行券当日販売手数料として、走行料の他に1走行につき500円を申し受けますのでご了承ください。

予約された会員様が、やむを得ない事情により走行できない場合に限り、他の会員様(非会員へは禁止)に走行予約または走行券を譲渡することができます。
・走行予約を譲渡される場合は、双方の会員番号と氏名、走行クラス、予約番号をお持ちのうえ、走行受付の際に譲渡である旨をお申し出ください。
・受付済みの走行券を譲渡された方は、双方の会員番号と氏名、走行クラス、予約番号と譲渡走行券をお持ちのうえ、窓口で譲渡手続きを行ってください。
なお、譲渡される会員様は、走行受付時に走行券変更手数料として1走行につき100円を申し受けますのでご了承ください。

1走行のなかで2人で交換して走行はできます。ただし、走行受付の際に、その旨をお申し出いただき、走行される2名の方の念書をご提出いただきます。
また、メンバー追加料として走行料の他100円を申し受けますのでご了承ください。

走行者が万が一怪我をされた場合に病院へ同行していただくほか、ご家族への連絡、持ち物(貴重品等)の管理などを行っていただくため、サーキット走行の際は原則として同行者(同時間帯の走行者でも可)が必要となります。
やむを得ず同行者がいない場合には、走行受付の際にお申し出ください。走行念書に確認事項を記入していただき、腕章を左上腕部に装着のうえ、走行していただきます。
なお、腕章は走行終了後に指定の場所にご返却ください。

スポーツ安全保険より補償金が支払われます。先に「事故通知依頼書」をご提出いただきます。詳しくは、スポーツ安全保険のご案内をご覧ください。

転勤等やむを得ない理由により当サーキットが認めた場合に限り、1年以上3年未満の間、休会制度をご利用いただけます。「休会届」をお送りしますので、筑波サーキット0296-44-3146までご連絡ください。
なお、「休会制度」のご利用には、その休会理由を証明するための書類が必要になります。
(例) 転勤・・・移転先がわかる住民票などのコピー/長期療養・・・診断書などのコピー

「復帰届」をお送りしますので、筑波サーキット0296-44-3146までご連絡ください。
復帰申請後、復帰年度の年会費(月割額)とスポーツ安全保険料(年掛金)の払込票をお送りいたしますのでお手続きください。ご入金の確認が取れ次第、復帰になります。

各種ダウンロードより退会届をダウンロードしていただくか、お電話で筑波サーキット 0296-44-3146までご請求ください。
退会届に、必要事項をご記入のうえ、ご返送ください。
また予約金残高がある場合は、ご返金いたします。


このページで解決できない場合は、こちらよりお問い合わせください。