• CALENDARサーキットカレンダー

  • GUIDE施設のご案内

  • RIDE & DRIVE走行のご案内

  • RACEレース

  • MORE INFOその他の情報

  • LICENSEライセンスのご案内

MENU

イベントのカレンダーから会員様向けのカレンダーまで、筑波サーキットの予定はこちら

筑波サーキットの各コースや施設を、詳しくご案内します

筑波サーキットを思い切り走ろう!

筑波サーキット主催・主幹のレースに関する情報はこちら

貸し出し、スクール他、様々な情報を発信しています

筑波サーキットの会員制度について、詳しくご案内します

Categories

  • Calendarサーキットカレンダー

  • Circuit Guide施設のご案内

  • Ride & Drive走行のご案内

  • Raceレース

  • More Infoその他の情報

  • Licenseライセンスのご案内

スクールのご案内

親子ミニバイク教室

オートバイの楽しさ、面白さを感じてください。めったにできない経験をしてください。
マシンの説明から正しい乗車姿勢やアクセル・ブレーキワークなど、きちんとした操作を学べます。
難しいことはやりません。おこったりしません。気軽に楽しくやりましょう!

参加対象

  • 小学校1年生〜6年生までのお子様で、未経験者を対象とします
  • 男女は問いません
  • 保護者の同伴が必要です(保護者の方にはお子様のアドバイザーになっていただきます)
  • お子様、保護者の方共に自転車が乗れる方を対象とします

概要・カリキュラム

60分程度のスケジュールです。(各日4回の開催)

  1. はじめの挨拶・注意事項・スケジュールなどのご説明
  2. 準備体操、乗車姿勢:ストレッチング/基本姿勢、目線(顔の向き)の使い方を説明
  3. 走行前練習:アクセル開閉、ブレーキ操作、エンジン始動方法などの説明
  4. 走行1:スタート、ストップ、コーナーリングなど走ることの基本を練習
  5. 走行2:コース外周を走行。進行状況により、スラローム走行、8の字走行を練習(予定)

定員

1日/40組(親子10組を4回開催)
キッズバイクスクール・ファーストキッズの併催日は1日/20組(親子10組を2回開催)
※定員になり次第に締切になります

車両

オートバイは、無料にてお貸し出しいたします(ヤマハPW50)

服装・装備

  • 長袖・長ズボン(肌の露出がない服装)
  • 運動靴(サンダル不可)
  • ヘルメット、プロテクターなどの装具は、無料にてお貸し出しいたします(持ち込み可)

会場

筑波サーキット内・オーバル特設会場(変更の場合あり)

日程と受付期間

日程と受付期間

参加料金

2,500円(税込・保険料500円含む)

キッズバイクスクールの「ファーストキッズ」との併催日に「ファーストキッズ」も受講される場合は、参加費用が500円お安くなり、合わせて9,500円(税込)となります。

「キッズバイクスクール」の申し込みは「キッズバイクスクール」ページから別のお申込となります。ご注意ください。

親御様もご希望により保険にご加入いただけます。保険料は別途500円/1日となります。

申し込み方法

インターネットからのお申し込みとなります。参加ご希望の方は、下の申込みフォームよりお申込みください。
お申し込み後に「参加費用お支払い方法のご案内」をメールでお送りいたしますので、その内容に従いご入金ください。
ご入金確認後「受理書」を発送(郵送)いたします。

ご注意

  • メールを必ず受け取れるアドレスを申し込みフォームにご入力ください。
  • 携帯アドレスは使用できません。かならずPCアドレスを使用ください。
  • 「参加費用お支払い方法のご案内」メールが届かない場合はお問い合わせください。
  • 受講時間の指定はできません。こちらから指定させていただきます。
  • お申し込みは先着順となります。応募者が多数の場合、締切日前に募集終了する場合がございます。
  • 同日午後の「ファーストキッズ」にも並行してお申込の場合は「PMファースト予定」とご入力ください。
  • 参加費用をお支払いの期日を過ぎますと、キャンセルになる場合がございますのでご注意ください。
  • 参加受理書発送後にキャンセルした場合は、参加費用のご返金はできませんのでご注意ください。

インストラクター紹介

五百部徳雄(いおべのりお)

有限会社アイファクトリー代表/ウイダー・チームアイファクトリー監督
豊富なレース経験を活かし、多くのライダーのアドバイザーとして現在も活躍中『子供たちにオートバイの楽しさ、おもしろさを感じてほしいと願っております。この体験教室を通じて、親子のふれあいに役立って頂ければ幸いです』

吉広 敦(よしひろあつし)

CLUBNEXT(クラブネクスト)オーナー/国際ライセンスライダー/MFJ公認ロードレースインストラクターライセンス所持/2007〜2008年:鈴鹿300Kmロードレース、鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦/2009年〜:全日本ロードレースJSB1000スポット参戦/2011年〜2018:鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦『バイクに乗る楽しさをぜひ体験してください!ご家族全員笑顔になれます。この教室でライダーの仲間入り。ご参加お待ちしています』。

小室 旭(こむろあきら)

MFJ公認インストラクター/筑波サーキットアドバイザー/2010年全日本選手権GP-MONOランキング2位/2010年全日本選手権GP-MONOランキング2位/2011年全日本選手権GP-MONOランキング4位/2016年全日本選手権J-GP3開幕戦2位/鈴鹿8時間耐久ロードレースSuperstockクラス2位/2017 全日本選手権J-GP3ランキング2位/2018年全日本選手権J-GP3ランキング2位等、数々の経歴を持ち「バイクに乗ろう バイクで遊ぼう」などの走行会も開催、自らインストラクターを務める。根っからのバイク乗り。

協力
有限会社アイファクトリー/ライディングハート

キッズバイクスクール

オートバイの楽しさ、面白さを感じ始めたお子様へ次のステップです。集中力、危険回避の予知能力、バランス感覚、柔軟性などを伸ばしていくことが狙いです。
午前中の「ファーストキッズ」と午後の「セカンドキッズ」で内容を変え、お子様たちへより多くの経験を提供いたします。

参加対象

ファーストキッズ
  • 小学校1年生〜6年生までのお子様を対象とします
  • 男女は問いません
  • 保護者の同伴が必要です
  • 「親子ミニバイク教室」または、他主催のスクールを受講されたことがあるお子様
セカンドキッズ
  • 小学校1年生〜6年生までのお子様を対象とします
  • 男女は問いません
  • 保護者の同伴が必要です
  • 「ファーストキッズ」または、他主催のスクールを受講されたことがあり、ある程度のオートバイ乗車経験があるお子様

概要・カリキュラム

ファーストキッズ

親子ミニバイク教室で学んだ、基本となるブレーキおよびアクセル操作の復習に始まり、コースを使用した定常円旋回や8の字・パイロンコースを練習し、正しいライディングフォームを習得します。その他、片側ブレーキのみを使用した急制動により、ブレーキの利きの違いを学んだりします。各カリキュラムの特徴を一人一人に丁寧に教え、走り方、乗り方を楽しく学びます。3時間ほどのカリキュラムとなります。

  1. はじめの挨拶・注意事項・スケジュールなどのご説明
  2. 準備体操、ストレッチング
  3. オートバイの部品の名称とその働きの説明
  4. ブレーキの練習
  5. アクセルのオン・オフ、ブレーキの練習(エンジンをかけスタンドUP)
  6. アクセル&ブレーキの練習(エンジンをかけ実際の走行をする)
  7. ウォームUP走行
  8. 円旋回
  9. 8の字走行
  10. スラローム
  11. ブレーキ(Fのみのブレーキ・Rのみのブレーキ・F+Rのブレーキ)
  12. 場内ツーリング(予定)
  13. ダートの走行(予定)
  14. 終了ミーティング
セカンドキッズ

ファーストキッズからのステップアップを望むお子様にお勧めです。基本のブレーキおよびアクセル操作の復習に始まり、定常円旋回・パイロンスラローム・8の字の反復練習を行ないます。その後、コース上に引いた模擬コースで練習、オーバルを約1周するような模擬コースと、パイロンコースの複合コースにて練習をします。最後はオフロード走行を行ない、総合的な走り方を学びます。3時間ほどのカリキュラムとなります。

  1. はじめの挨拶・注意事項・スケジュールなどのご説明
  2. 準備体操、ストレッチング
  3. ウォームUP走行
  4. ライディングフォームの説明(走行中の目線等)
  5. 円旋回 ( 2 )
  6. 8の字走行 ( 2 )
  7. スラローム ( 2 )
  8. ブレーキ(Fのみのブレーキ・Rのみのブレーキ・F+Rのブレーキ) ( 2 )
  9. 急制動
  10. 総合走行:1〜9の反復走行
  11. 総合走行
  12. ツーリング(場内ツーリング)
  13. ダートの走行
  14. ギア付 オートバイ体験(予定)
  15. 終了ミーティング

定員

1日/10組

定員になり次第に締切になります

車両

オートバイは、無料にてお貸し出しいたします(ヤマハPW50)

服装・装備

  • 長袖・長ズボン(肌の露出がない服装)
  • 運動靴(サンダル不可)
  • ヘルメット、プロテクターなどの装具は、無料にてお貸し出しいたします(持ち込み可)

会場

筑波サーキット内・オーバル特設会場(変更の場合あり)

日程と受付時間

日程と受付期間

参加料金

7,500円(税込・保険料500円含む)

「親子ミニバイク教室」との併催日に「キッズバイクスクール」も受講される場合は、参加費用が500円お安くなり、合わせて9,500円(税込)となります。

「ファーストキッズ」と「セカンドキッズ」を併せて受講される場合は、参加費用が1,000円お安くなり、合わせて14,000円(税込)となります。

「親子ミニバイク教室」の申し込みは「親子ミニバイク教室」ページから別のお申込となります。ご注意ください。

親御様もご希望により保険にご加入いただけます。保険料は別途500円/1日となります。

申し込み方法

  • インターネットからのお申し込みとなります。参加ご希望の方は、下の申込みフォームよりお申込みください。
  • お申し込み後に「参加費用お支払い方法のご案内」をメールでお送りいたしますので、その内容に従いご入金ください。
  • ご入金確認後「受理書」を発送(郵送)いたします。

ご注意

  • メールを必ず受け取れるアドレスを申し込みフォームにご入力ください。
  • 携帯アドレスは使用できません。かならずPCアドレスを使用ください。
  • 「参加費用お支払い方法のご案内」メールが届かない場合はお問い合わせください。
  • 受講時間の指定はできません。こちらから指定させていただきます。
  • お申し込みは先着順となります。応募者が多数の場合、締切日前に募集終了する場合がございます。
  • 同日午前の「親子ミニバイク教室」に並行してお申込の場合は「AM教室予定」とご記入ください。
  • 参加費用をお支払いの期日を過ぎますと、キャンセルになる場合がございますのでご注意ください。
  • 参加受理書発送後にキャンセルした場合は、参加費用のご返金はできませんのでご注意ください。

インストラクター紹介

五百部徳雄(いおべのりお)

有限会社アイファクトリー代表/ウイダー・チームアイファクトリー監督
豊富なレース経験を活かし、多くのライダーのアドバイザーとして現在も活躍中『子供たちにオートバイの楽しさ、おもしろさを感じてほしいと願っております。この体験教室を通じて、親子のふれあいに役立って頂ければ幸いです』

吉広 敦(よしひろあつし)

CLUBNEXT(クラブネクスト)オーナー/国際ライセンスライダー/MFJ公認ロードレースインストラクターライセンス所持/2007〜2008年:鈴鹿300Kmロードレース、鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦/2009年〜:全日本ロードレースJSB1000スポット参戦/2011年〜2018:鈴鹿8時間耐久ロードレース参戦『バイクに乗る楽しさをぜひ体験してください!ご家族全員笑顔になれます。この教室でライダーの仲間入り。ご参加お待ちしています』。

小室 旭(こむろあきら)

MFJ公認インストラクター/筑波サーキットアドバイザー/2010年全日本選手権GP-MONOランキング2位/2010年全日本選手権GP-MONOランキング2位/2011年全日本選手権GP-MONOランキング4位/2016年全日本選手権J-GP3開幕戦2位/鈴鹿8時間耐久ロードレースSuperstockクラス2位/2017 全日本選手権J-GP3ランキング2位/2018年全日本選手権J-GP3ランキング2位等、数々の経歴を持ち「バイクに乗ろう バイクで遊ぼう」などの走行会も開催、自らインストラクターを務める。根っからのバイク乗り。

協力
有限会社アイファクトリー/ライディングハート

つくばビューティ・サーキットレッスン

サーキットでのレッスンは、反復練習による正確な操作を習得するのに適しており、中高速技術を安全に学ぶことができる環境が整っています。また、ご自身のバイクの特性を知り、スポーツライディングとして、 バイクを操る楽しさも体感できます。

全ての女性ライダーへ

女性ライダーの皆さんの中には、「サーキットはレベルが高そう」「スピードが怖い」思っている方も多いのではないでしょうか。
BCLは走行会ではなく、ブレーキングやシフトダウンなどの中高速技術の基礎から受講いただけるプログラムとなっています。車重が軽いバイクは、アクセルを開ければすぐに100km/hを超えてしまいます。 そんなバイクをコントロールする中高速スキルは、一般道を走る皆さんにこそ必要な技術です。
指導監修は、日本人女性として唯一世界GPフル参戦の経験を持ち、15,000人以上の女性ライダーへの指導実績を持つチームマリの代表である「井形とも」が担当し、経験豊富なスタッフとともに丁寧に指導にあたります。

チームマリ代表/元WGPライダー・井形とも

全日本選手権で上位の結果を残し、日本人女性唯一の世界選手権フル出場を果たしたロードレースの元グランプリレーサー。
2010年より、実姉で同じロードレーサーの井形マリの後を引き継ぎ、チームマリ代表に就任。
2016年には日本人として初めて、FIM WOMEN LEGEND受賞。
世界GP参戦の経歴に加え、長年培った女性ライダーへの指導経験を活かし、女性ライダーへの安全運転普及活動・育成・指導をライフワークとしている。

参加対象

自動二輪車(小型・普通・大型)免許を所持している女性。
次のような方にお薦めです。

  • 高速道路で他の車の流れにのれず、スピードが怖い
  • 峠道が苦手で、マスツーリングではいつもおいていかれて楽しめない
  • シフトダウンが上手くできず、リヤタイヤがロックして怖い思いをしたことがある
  • カーブでは飛び出しそうで、いつも体が硬直してうまく曲がれない
  • サーキットってどんなところか一度走ってみたい
  • コーナーをスムーズに走れる技術を身につけ、ワインディングをもっと楽しみたい
  • 速いスピードに慣れて、安全に高速走行を学びたい
  • 愛車の性能を知り、乗りこなしたい

概要・カリキュラム

  • レベル別に「初中級クラス」と「中上級クラス」に分かれ、説明~走行~アドバイスを繰り返しながら無理なくスキルアップを目指す、1日のプログラムです。
  • インターフォンを装備している方には、「通信アドバイス」を行なっています。インストラクターが前後に付いて走行しながら、フォームやライン取りなどを、リアルタイムで分かりやすくアドバイスする内容です。
  • レッスンの流れはおおよそ以下のようになります。
  • イお申込み後、送付されます詳細の資料をご確認ください。
タイムスケジュール

定員

1回の開催あたり定員25名(定員になり次第受付終了になります)

参加車両

  • 125cc以上のナンバー付き登録車輌
  • 自車両でのご参加となります
  • 車輌メーカー・車種は問いません
  • 参加車両についてご質問のある方は、チームマリまでお気軽にお問い合わせください

装備

  • 上下革のライディングウエア(必須)
  • フルフェイスヘルメット(必須)
  • 革グローブ(必須)
  • 革ブーツ(必須)

安全上、革ツナギが好ましいですが、上下別々の革のウェアでも参加可能です。 お持ちの装備のことなどで不安なことがございましたら、チームマリまでお気軽にお問い合せください。

持ち物

  • 免許証
  • 健康保険証
  • レインウエア(雨の場合)
  • ガムテープ(灯火類破損防止用)

当日の持ち物や会場地図などの詳細資料は、お申込み後にお届けいたします。

会場

筑波サーキット・コース1000

コース1000でのレッスン終了後、コース2000を先導付きで体験走行できるオプション(有料)があります。

日程と受付期間

日程と受付期間

参加料金

昼食代、傷害保険料、レッスン後のお茶菓子代を含む料金となります。

マリ輪CLUB会員入会をご希望の方は、チームマリのサイトからお申し込みいただけます。

申し込み方法

  • 参加希望の方は、直接、チームマリ事務局へお申し込みください。
  • 下のサイト「マリ輪ネット」から、申込みフォーム、FAX、または、お電話でお申し込みいただけます。

詳細は、マリ輪ネットの「つくばBCLのご案内ページ」をご覧ください。

チームマリ事務局 TEAM MARI
〒107-0062 東京都港区南青山6-14-11-1A
tel:03-6427-3778 fax:03-5464-6994